商品のご案内
コロンビア マグダレナ
ウィラ地区南部 サン アグスチン村で採れた豆。柑橘、ベリーやチェリーの香りが広がり、スッキリとしたあとくち。深煎りでも楽しめます。ぜひお試しください。。
コロンビア マグダレナ
コロンビア マグダレナ

コロンビアでは年間を通して国内のどこかでチェリーが収穫されています。地域によって生産環境や栽培方法が異なるので「コロンビアコーヒー」といっても地域によっていろいろな風味を楽しむことができます。コロンビアコーヒーの産地と言えば、昔からマニサレス(カルダス県)、アルメニア(キンディオ県)メデリン(アンティオキア県)が有名です。今でのアンティオキア県はコロンビア有数のコーヒー生産地として知られて居ます。しかし近年急速に都市化が進み、若い世代は重労働のコーヒー栽培から離れてきています。また昨今の天候異変の影響も大きく受け、生産量を減らしています。

「マグダレナ」とは、ウイラ南部を流れる大河の名前から付けました。ウイラ県サン・アグスチン村にある数ある生産者組合の中から、環境に優しい栽培を行うレインフォレスト・アライアンス認証を受けている3つの組合から購入しています。水洗処理に使用されている水は天然の湧水。使用後は浄化され、自然に戻されています。除去した果肉と粘液質は堆肥化され有機肥料として使用しています。

ウイラ県南部産の味覚特徴が十分に出ているロットの身に「マグダレナ」の冠をつけているので、安定した品質の商品をお届けできています。乾燥が終わったパーチメントは時期が来るまで標高の高い場所で保管されています。クリーンかつ香り豊かで甘味あるコーヒーを求めている方、単品で特徴のあるコーヒーを求めている方、スペシャルブレンドのメインを求めている方、ぜひお試しください。

地域・地区ウィラ地区南部 サン アグスチン村
標高1,350m~1,850m
品種カツーラ、カスティージョ、ティピカ
収穫時期9月~12月
精選方法ウォッシュド式

豊かなフルーツ系のフレーバーを持ち、明るい酸味と甘みのある口当たり。しっかりとボディ感もありバランスの取れた一品です。

コロンビア マグダレナ
コロンビア
200g/1袋
950円(税込)
ご購入へ
faxご注文用紙