みずむら珈琲について
みずむら珈琲の焙煎機
煎りたての珈琲を飲みくらべてください

1993年、みずむら珈琲は、埼玉県新座市に創業いたしました。

今でこそ珈琲は日本の日常に溶け込み、それぞれの嗜好に合ったよりおいしい珈琲を求める時代となりましたが、創業当時は、焙煎珈琲がまだ家庭で馴染みのない頃、喫茶店で風味高い珈琲をいただくことは、ちょっとした贅沢な時間だったような気がします。

私たちみずむら珈琲は、その「本当においしいと言える珈琲」をご提供するため、創業当時より試行錯誤を重ねながらも焙煎を研究してまいりました。

時代と共に長い間コーヒーに関わってきた独自の焙煎の技術。量産こそ難しいからこそこだわれる品質を、みずむらブランドとして、近隣のお客様をはじめ、多くの方々にご愛飲いただいております。

店内の瓶の中には、直火焙煎したとびきり新鮮なコーヒー豆がお客様をお待ちしております。新座市には野火止緑道や本多緑道、睡足軒の森などの散策コースや、関東の代表的な禅寺である平林寺(金鳳山 平林禅寺)など、スポットもたくさんございます。お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

みずむら珈琲の焙煎工房

店内に並ぶ珈琲豆

営業時間

毎週金曜日・土曜日・日曜日の3日間 午前10時~午後6時まで

店舗詳細

みずむら珈琲外観
店舗名みずむら珈琲
業種珈琲豆焙煎・直売・卸
所在地埼玉県新座市野火止5-16-32
電話048-482-6672
FAX048-481-5077
Eメールinfo@mizumura-coffee.com